南の島のフィニッシングスクール

Q1 西大学院とはどういう学校ですか
西大学院は女性自身が、ほんとうの自分と出会う場所。
輝く自分との出会いの場所です。人生を考え、自分にふさわしい職業と生き方をみつけるための学校です。 自信を取り戻して活き活きと輝いて生きる、そのための心構えと、生活技術をトレーニングします。今までの 学生生活では学べなかった教養と知性を身につけた「強くて美しく優しい女性」、「~ができるといえる女性」に 育てることを教育目標にしています。
より豊かな人生を生きたい、自分を見つめ直したい・・・・・
そんな貴女のための自己実現の場、それが西大学院なのです

Q2 どのような人たちが入学しますか、また入学資格はありますか
向上心があって、一年間の学びを継続できる女性であれば年齢・学歴・経歴など一切制限はありません 今まで、中学卒から大学卒、年齢も18歳から60歳までの方々が入学し卒業いたしました。

Q3 どういう授業が行われますか
豊かな感性を育むと同時に様々なことが「知っている」だけでなく「できる」ための授業がおこなわれます。 西大学院では料理をはじめとして日常生活に必要な衣食住の知識と礼儀作法、自分自身を相手に正しく伝え るための自己表現法、人間関係の良好な保ち方などを実際の体験を通して体で覚え、「できる」ようになること を目標にしたカリキュラムで授業がおこなわれるので、知っているだけの人と歴然とした差がつきます。例えば、 次のような授業がおこなわれます。
①美しい生活習慣を身につける茶道、いけばな、日常作法
②海外で活躍するときに必要となってくるプロトコール(国際儀礼)
③立居振る舞いや話し方など、自分を正しく理解させるための自己表現法
④充実した料理実習
⑤海外研修(希望者のみ)や職場実習
⑥学外で催される音楽会、演劇鑑賞や講演の聴講、その他催し物への参加
⑦美しい自然を知るための小旅行、マリンスポーツ
⑧テーブルマナーの実習を兼ねたホテル、レストランでの食事会
⑨「自己啓発セミナー」など実社会性の高いセミナーの採用
⑩学習したあらゆる科目を網羅して実際にお客様をお招きする総合実習

Q4 西大学院を卒業するとどういう資格がえられますか
西大学院では資格にこだわることなく、もっと重要な「人間として、女性としてこれからの時代をどう生きるか。 美しい女性とはどのような人なのか」を探求させることを重視していますが、本学院のカリキュラムの履修により 下記の検定試験に合格できる実力は十分についております。
①文部科学省認定 秘書検定1級ないし準1級
②文部科学省認定 書写検定2級
③茶道裏千家 小習い免許 (西大学院卒業により取得します)
④華道池坊 初等科初傳(西大学院卒業により取得します)

Q5 講師はどういう方々ですか
各界で活躍中の現役の先生方です。専門的知識が豊富であるのみならず、人生において師として尊敬するにふさわしい先生方です

Q6 入学案内に記載された学費以外にも費用がかかりますか
案内書記載以外に費用はいりません。学外でのコンサート鑑賞や観劇、食事会など、正規のカリキュラムとして実施する授業の費用の一切が案内書記載の学費に含まれます。(但し、希望者のみで実施する海外(国内)研修旅行、各種検定・資格試験受験等については実費が必要となります)

Q7 授業は何時から何時までですか
原則として月曜から金曜までの週5日間、9時15分から15時30分までです。但し、コンサート鑑賞や観劇、マナーの授業での夕食会、その他、学院長が必要があると認めた場合は夜あるいは土曜、日曜日にも授業として行うことがあります。

Q8 学院の場所を知念に選んだのはなぜですか
世界的な避暑地スイスのモントルーに勝るとも劣らない沖縄知念村の景観と緑の中にある学院は学びの場として最高の環境にあります。自然にふれて心を安め、癒し、大自然のような豊かで広々とした心の持ち主として陶冶していけるように、環境に恵まれた場所を選定しました。

Q9 寮はありますか
寮はありませんが近隣の町村に学生向けのアパートがあり、遠隔地や他府県からの学生はそれらのアパートから通学しています。
アパートの賃借料は 4万円~5万円
通学に要する時間は 15~20分(バスの場合)

Q10 卒業後の進路は
卒業後の進学、就職については丁寧に指導、助言や紹介をしており、それぞれの卒業生が個性や専門性を活かした道に進んでおります。